現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

純米吟醸の仕込

2015/11/17
とうとう純米吟醸の仕込がはじまりました。

でも、まだまだあったかーい!

早く寒くなってくれたらいいのに。

お酒造りに適した温度

お酒は低温で長~く発酵させた方が品のよいお酒に仕上がります。
発酵は熱を発するものなので発酵のスタートである仕込は
  普通酒 8度くらい
  大吟醸 6度以下
に仕込むのがいい感じになります。

そして1週間後くらいに最高温度
  普通酒 15度
  大吟醸 10.5度
となります。